Webers Records.   Import CD & DVD Collectors Web Shop

*重要

この度はWEBERS RECORDSをご利用頂き、誠にありがとうございます。

只今、WEBERS RECORDSのシステムに不具合が出ておりまして

データ受信することが出来なくなっております。

 

つきましては

商品名

お名前

郵便番号

ご住所

電話番号

商品ご希望着日時間帯

をメールアドレスs_spoon@hotmail.co.jp宛に送信下さればすぐに対応いたします。

 

その他、ご質問等ございましたら下記までお電話でお問い合わせ下さい。(月〜土  11:00〜18:00まで)

TEL 03-5937-2872

 

お手数・ご迷惑をお掛けしますが、何卒、宜しく御願い致します。

 

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

Artists 検索
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
ネットショップ・オーナー
PUNK ROCK > JOE STRUMMER / Earthquake Weather -Deluxe Edition- 【2CDR】
商品詳細
 

JOE STRUMMER / Earthquake Weather -Deluxe Edition- 【2CDR】



Disc.1 Earthquake Weather + Disc.2 Rock Against The Rich Tour ’88 Joe Strummer And The Latino Rockabilly War Live At Electric Ballroom,London 7 July 1988.

商品番号 JSCD00001
商品名 JOE STRUMMER / Earthquake Weather -Deluxe Edition- 【2CDR】
定価
販売価格 3,200円
税別価格 3,048円
メーカー GOD SAVE GS-004
送料区分 送料別
配送タイプ 佐川急便
在庫

数量:

DISC.1 Earthquake Weather
JOE STRUMMERが、この世を去ってから早7年目。THE CLASHでの怒涛の10年の活動に終止符を打った3年後の1989年、ソロ・アーティストと して活動を再開したJOE STRUMMERの幻のFIRST SOLO ALBUM「EARTHQUAKE WEATHER」が、遂に2枚組DELUXE EDITIONで登場!!素晴らしい作品にもかかわらず現在では全くといっていいほど市場で 見かけなくなり、なぜか(権利関係の問題??)再発もされていない アルバムです。サウンドは、THE CLASHの激しさを残しつつも、後に最後のバンドとなるTHE MESCALEROSの原型がすでに垣間見れます。RED HOT CHILI PEPPERS、PEARL JAMなどで活躍していたJACK IRONS(ドラム)や初期レッチリ絡みのメンバーで構成されたLATINO ROCKABILLY WARが、ばっちりバックを固めているのも今となっては興味深いところです。THE CLASH解散後のJOEの足跡を知る上で重要な作品です。

DISC.2 Rock Against The Rich Tour ’88 Joe Strummer And The Latino Rockabilly War/ Live At Electric Ballroom,London 7 July 1988.
「EARTHQUAKE WEATHER」が発売される前年1988年、再始動に向けたROCK AGAINST THE RICH TOUR ‘88から7月7日、LONDON,ELECTRICBALLROOMでのライブ音源が収録されたSPECIAL DISC。LATINO ROCKABILLY WARの強力なメンバーをバックにJOEの記念すべきソロ・デビューシングル「Love Kills」(ライブ音源は貴重)やサントラにのみ収録されている「Trash City」「Nothing About〜」、101er`s時代の名曲「Keys to your Heart 」など晩年のライブでも全く演奏されなかった曲をプレイしています。さらに盟友POGUESの「If I Should〜」、MICK JONES率いるB.A.Dの「Sightsee〜」「V Thirteen」まで演奏。SANTANAもカヴァーしたラテンの名曲「Oye Como Va」やNicky Thomasの「Love Of The〜」等のクラシックナンバーまで披露!そして極めつけはやはりTHE CLASHナンバーのオンパレード。JOEがヴォーカルをとる「Somebody Got Murdered」「Police On My Back」(THE CLASHではMICK JONESがヴォー カル)、後期の名曲「This is England」、ぶっ飛びお約束の「I Fought The Law」ラストは「London Calling」でキッチリ締めくくっています! この時期のライブ音源は、ほとんど記録されていなく出回ってないだけに超貴重です。

DISC.1 1.Gangsterville 2.King Of The Bayou 3.Island Hopping 4. Slant Six 5.Dizzy's Goatee 6. Shouting Street 7. Boogie With Your Children 8.Leopardskin Limoussines 9.Sikorsky Parts 10. Jewellers & Bums 11. Highway One Zero Street 12. Ride Your Donkey 13. Passport To Detroit 14. Sleepwalk
DISC.2 1.Oye Como Va 2.Love Kills 3.Nothin' Bout Nothin 4.Sightsee M.C.! 5.15th Brigade 6.Keys to your Heart 7.Armagideon Time 8.Somebody Got Murdered 9.The Unknow Immortal 10.This is England 11.Police and Thieves 12.V Thirteen 13.Ride Your Donkey 14.If I Should Fall From Grace With God 15.Brand New Cadillac 16.Love of the Common People 17.Trash City 18.Ubangi Stomp 19.Police On My Back 20.Junco Partner 21.I Fought The Law 22.Straight To Hell 23.London Calling